ふらふら旅行記

〜旅の記録〜旅したときの旅行記をアップしています!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

秋のイタリア周遊旅行.58

チヴィタ・ディ・バニョレッジョの人口は20人!少ないです。
死にゆく町と呼ばれる陸の孤島です。
チヴィタ

この長い橋を登って町の中に行ってみました。
町に入るには有料で一人1.5ユーロを入口で払いました。
チヴィタ

長い橋を登って足がガクガクになりました。
予想外に10月でも暑くて汗ダラダラだった。
ここが町の入口です。
チヴィタ

町の中に入ると中世の世界が広がってた。
チヴィタ

サン・ドナート広場に小さな教会。
チヴィタ

B&Bや土産物屋もあれば、レストランもたくさんありました。
死にゆく町ではなさそうです。《笑》
チヴィタ

どこで写真を撮っても絵になる美しさです。
小さな町なので、端から端まで歩いても5分から10分くらいです。
ゆっくり30、40分くらい町の中を散策しました。
チヴィタ

この周辺ではオリーブオイルが名産らしくお土産で数本購入しました。
町を出て最初に行った丘に戻りチヴィタを眺めました。
チヴィタ
10月はシーズンオフみたいだけど、観光客が多く訪れてました。
イタリア旅行した中でもチヴィタは印象に残る場所の一つになりました。
バスの時間もあるのでバス停に戻り最終のバスでオルヴィエートに戻りました。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| チヴィタ | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のイタリア周遊旅行.57

オルヴィエート滞在3日目!
天空の町チヴィタ・ディ・バニョレージョへ行ってきました。
チヴィタまではオルヴィエートからバスで行きました。日帰りです。

ネットで下調べをしたのですが、バス乗り場や時刻表などがわからず、
前日、ドゥオーモ近くのインフォメーションに行って聞いてみました。
バス停はカヘン広場で、バスの時間は、
オルヴィエート発が12時45分、チヴィタ発が17時25分最終ね。
チヴィタ行きの午前中のバスはないの?と聞いたら走ってないと言われた。

バスチケットは往復タバッキで買いなさいと言われ
カヘン広場近くのタバッキで往復のチケットを買いました。
バスの中ではチケットは売ってないみたいです。
出発前にカヘン広場近くの崖から景色を眺めました。
チヴィタ

カヘン広場からチヴィタ行きのバスがあると聞いてたのですが
バス停はなく駐車場にバスが停まってました。
時間になったらドライバーが来て乗れました。
普通のローカルバスで、乗ってた人は地元の学生と観光客でした。
カヘン広場からオルヴィエート駅に停車した後は
地元の人が途中で降りていって乗ってくる人はいなかった。
チヴィタ

約1時間ちょっとでチヴィタ・ディ・バニョレージョに到着
チヴィタ

バス停に時刻表があったのですが、
念のためドライバーに確認しました。オルヴィエート行きは17時25分が最終みたいね。
チヴィタ

バス停から天空の町チヴィタまでは、シャトルバスが出てるみたいで、
探してもバスが見つからず、歩いて行きました。地図がないので、
地元の人に教えてもらって行きました。
バス停から20分くらい歩いてチヴィタに到着

チヴィタを丘から眺めてみました。すさまじい光景です。
チヴィタ

天気も良くて最高の景色でした。
チヴィタ
あの長い橋を渡って町の中に行くのも大変だった。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| チヴィタ | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |