ふらふら旅行記

〜旅の記録〜旅したときの旅行記をアップしています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Restaurante Navarro


バレンシアと言えばパエリアが有名ですね。
パエリアが美味しいと、
トリップアドバイザーで高評価だったRestaurante Navarroに行ってみた。
旧市街ではなくホテルよりにありました。
大通りから路地を入った場所にあって少しわかりにくかった。
予約なしで行ったのですが、すんなりと席に案内された。
バレンシア

1階席と2階席があって1階席は満席だったので、
2階席に案内された。
バレンシア

上を見上げるとテーブル前の棚にワインやドンペリが置かれてた。
バレンシア

このお店オススメの赤ワインをボトルでオーダー
飲みやすく美味しいワインだった。
バレンシア

パンに付けて食べるガーリック味のバターが絶品だった。
バレンシア

ししとうとタコのガーリック炒め
友人とシェアして食べました。
バレンシア

メインのシーフードパエリア!激ウマ!
スペインのパエリアは、てんこ盛りで毎回食べきれない、
このお店はオーダーする時に量もチョイスできるのでよかった。
味はエビのエキスがすごく効いて、お米やおこげの具合もよかった。
バレンシア

〆にカプーチノを飲みました。
バレンシア

店内もキレイだったしスタッフのサービスも良かった。
お会計する頃は満席になっていました。
たまたま予約なしで入れたけど、行くなら予約した方がいいかもね。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| バレンシア | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンシアのビーチ

美術館見学を終えて、
今度はトラムに乗ってアレナス・ビーチに行ってみた。

美術館から近い場所にトラム乗り場がありました。
バレンシア

バレンシア

トラム乗り場に券売機が設置されていて
操作も簡単で切符が買えた。
切符の購入方法はゾーンごとに区切られていて
よくわからなかったのでゾーン1で購入した。
バレンシア

切符を買ったら券売機の横にある刻印機にタッチ
打刻を忘れると高額な罰金が徴収されるとか。
バレンシア

トラムは15分に1本くらい走ってるみたいです。
4号線で、20分くらいでアレナス・ビーチに到着
トラムを降りて、Googleマップで確認しながら
ビーチまで歩きました。

アレナス・ビーチに到着
ビーチ沿いには綺麗な遊歩道と椰子の木があって南国ですね。
バレンシア

10月でオフシーズンだったので、観光客が少なくて
お店も閉まっていて静かった。天気もどんよりしてるし、残念
これが夏だったら観光客で賑わってるとこね。
バレンシア

海の透明度もなし濁ってた。
地中海沿いのビーチてキレイなはずなのに。
バレンシア

10月でも何組か泳いでる人がいました。
寒くて入る勇気がないですね。
バレンシア

どこもかしこも閉まってるので、30分くらい散策して、
ビーチの近くからトラムに乗ってホテルに戻りました。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| バレンシア | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンシア県立美術館見学


バレンシア県立美術館へ見学しに行ってきました。
旧市街から離れた場所で15分くらい歩いたと思う
旧市街から橋を渡って、美術館がある新市街方面へ
バレンシア

橋の下は立派なサッカー場になっていました。
バレンシア

ブルーの屋根が見える場所が美術館
バレンシア

美術館の入口に到着
神学校を改装したかなり広い美術館だった。
バレンシア

入口ホールのドーム
バレンシア


絵画コレクションは14〜16世紀の祭壇画から19世紀の作品まで展示されてた。
有名なベラスケスやゴヤ、エル・グレコの作品も展示されていました。
しかもこの美術館、入場料は無料!!!
バレンシア

エル・グレコ
バレンシア

ムリーリョ
バレンシア

ゴヤの絵も何枚かありました。
バレンシア

他にベラスケスの絵やタピストリーなども展示されていた。
ベラスケス絵、撮るの忘れてしまった。

入場料無料で、これだけ見られるなんて親切な美術館だと思う。

この後はトラムに乗ってビーチに行ってみました。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| バレンシア | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンシア/国立陶器博物館


国立陶器博物館を見学してきました。
カテドラルから5分くらいの場所です。


国立陶器博物館の外観は立派ですね。
博物館の建物は、ドス・アグアス侯爵家の宮殿
もともとはゴシック建築で、その後何度も改装されて今に至るそうです。
ロココ調の門は、18世紀の大改装時に完成したみたいで、
正面出入り口にロザリオの聖母像がありました。
バレンシア

バレンシアは中世から陶器の生産として有名ですね。
芸博物館に所蔵されている美術品は、
ゴンサレス・マルティさんという個人の方が集めた陶器コレクションらしい。

博物館内部は立派さすが宮殿
バレンシア

階段上がるところに
キンキラの馬車が展示されてた。
バレンシア

陶器が展示されているのは2階
バレンシア産の陶器以外に国外のドイツのマイセンや中国のものが展示されてた。
雰囲気よさげです!
バレンシア

陶器のことは詳しくわかりませんが
これは中国ぽい感じがした。
バレンシア

壁に展示されている陶器も中国だったはず、
バレンシア

これから訪れるテルエル焼きかな?
バレンシア

かなり古い陶器から新しい陶器まで展示されていました。
バレンシア

バレンシア

少し奥まった場所にキッチン
バレンシア

陶器で覆われたバレンシアの伝統的キッチンのレプリカ、これは必見です。
タイル装飾がオサレになってた。
バレンシア
見応えある陶器博物館でした。
バレンシア観光まだまだ続きます!


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| バレンシア | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界遺産 ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

バレンシア滞在2日目

世界遺産 ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ(ラ・ロンハ)を見学しました。

バレンシア散策する前にホテルで朝食を食べました。
朝食時間は7時30分からでクエンカと違って早かった。
バレンシア

料理もそれなりに並べてありました。
クエンカのホテルに比べると味は落ちますけどね。
バレンシア

朝食後、友人と合流して、バレンシア散策をスタート!
まず向かった先は、世界遺産ラ・ロンハ

ここは、絹(セダ)の商業取引所(ロンハ)として使われて、
1996年12月にユネスコの世界遺産に登録
バレンシア

チケット買って中に入るとまず中庭がありました。
中庭にオレンジの木が植えてありました。
バレンシア

この大ホールは、柱のサロンまたは、契約のサロンと呼ばれています。
絹商品の取引の契約時に使われていました。
柱が8本伸びていて、柱はヤシの木を見立てられています。
バレンシアらしい発想だと思う
バレンシア

隣の小さな部屋は、ステンドグラスから入ってくる光によって、
雰囲気がよさげな感じ。この日はまだ光が入ってこなかったけどね。
バレンシア

ブルーのステンドグラス綺麗だった。
バレンシア

更に隣の部屋へ、海の領事の広間、法廷室
この部屋は、取引所で行われた取引においてトラブルが生じたとき、
この場所で取引相手同士の(仲裁)を行う場所だったそうです。
裁判を行なう場所かと思った。
バレンシア

部屋の一番奥には、キリストの絵が掛けられてた。
バレンシア

見学を終えて、柱のサロンに戻って中庭へ
バレンシア

庭の奥にある階段を上っていくと、もう一つ部屋があります。
目立たないところにひっそりとあるので、気づかない人もいるかも。
バレンシア

2階にある部屋は集会所?
バレンシア

芸術的な木の格間天井で、中世的な雰囲気だった。
バレンシア
ラ・ロンハをたっぷり堪能しました。
次の場所に移動します!


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| バレンシア | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT