ふらふら旅行記

〜旅の記録〜旅したときの旅行記をアップしています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アルバラシンからサラゴサへ


アルバラシンからサラゴサへ移動

アルバラシンからサラゴサへの移動ルートは
バスでテルエルまで戻って、バスか鉄道で移動
今回は鉄道RDに乗って移動しました。

アルバラシン→テルエル、バスの出発する時間は
行きのバスでドライバーに確認しといた。
アルバラシン→テルエル行きは8時55分、一本のみです。

ホテルの人は8時45分と言ってた。
バス停はホテルの隣なので、少し早めに出てバスを待つことにした。

アルバラシンの朝は遅いので、レセプションは誰もいない
従業員にバスの時間を説明して、前日の夜にチェックアウトしといた。
よく朝、鍵はレセプションに置いて行くようにと言われた。

ホテルを出ると空が明るくなってた。
去る日は天気がよさげな感じだった。
アルバラシン

バス停には数組の人がすでに待ってた。
着いた時と逆の場所で待機ね。
アルバラシン

バスがやって来たのは8時55分だった。
一回スルーされて、またバスが戻ってきた。
ドライバーも行きと同じ人だった。
テルエル

約1時間ちょっとでテルエルに戻ってきました。
列車の時間が11時55分
時間に余裕があったので、バルで朝ごはん
カウンターに並べてあるものをチョイス!
これがまた激ウマだった。
ハンバガーとカフェコンレチェで1.5€だった。安いっ!
La barricaはオススメ!
テルエル

サラゴサまでの列車での移動時間は約2時間30分
トリコ広場にあったパン屋さんで
列車の中で食べれるようにパンを買った。
パン3個選んでとお店の人が言ってきて、
お会計するとウノ、ティンコと言ってきた。1.5€???
1.5€渡したらあったてたw
パン3個で1.5€だったwテルエルの物価が安すぎる。
テルエル

出発の1時間前に、テルエル駅に到着
テルエル

11時57分表示されてた。
テルエル

駅構内は小さくて、券売機はないので、窓口で切符は購入
事前にレンフェのHPからサラゴサ行きのチケットは買っといた。
列車の中で、車掌さんがチケット確認しにきたので、
プリントアウトした紙をみせた。
テルエル

待合室とバルもありました。
テルエル

田舎の駅なので、ホームも二つだけね。
テルエル

列車も遅れることなくテルエルに到着
サラゴサに向けて出発しました。
テルエル

車窓からの景色
どんよりした天気だったけど、眺めはよかった。
サラゴサ

約2時間30分の移動も景色を眺めてると
あっというまにサラゴサに到着!
サラゴサ駅は近代的で都会だった。
サラゴサ

アルバラシンからサラゴサまでの移動は
1日かかりだったけどスムーズに移動できた。

バス
アルバラシン発 8時55分→テルエル着 10時00分

鉄道
テルエル発 11時57分→サラゴサ着 14時25分

テルエルのバスタミーナルから駅までは離れているので、
乗り継ぎ時間をとった方が確実です。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| アルバラシン | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた、La Taba


アルバラシン滞在3日目。遅めのランチ

訪れたバルはやっぱしLa Taba
この写真は違う日に撮ったもので、
行った時は、外までお客さんがいて賑わってた。
アルバラシン

お店に入るとオーナーが覚えていてくれて、
また来たか、みたいな感じで笑ってた。
店内の一部ね。人が多すぎて写真が撮れなかった。
アルバラシン

メニューは、スペイン語のみね。
このバル値段がリーズナブルで、料理が美味しいのだ。
アルバラシン

メニューみても読めないので、
事前にネットで調べて、メモした紙をオーナーにみせた。
アルバラシン


4種類ぐらいの料理を注文しようとしたら
一品一品の量が多いいみたいで、二人でシェアしても食べきれない。
とオーナーが言ってきたので、

二品だけオーダーしてみた。
地元の名物料理みたいで、豚の耳を揚げた料理
ナンコツみたいでコリコリして激ウマだった。
アルバラシン

豚ロース?トロトロして、これもまた激ウマだった。
添えてあるポテトも激ウマだった。
どれもボリュームありありで、
確かに四品は多すぎたかもね。
アルバラシン

デザートはアイスクリームを食べた。
アルバラシン

〆にカフェコンレチェ
アルバラシン

地元のお客さんで、賑わう理由がわかりました。また行きたなLa Taba!


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| アルバラシン | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハイキングコースの続き・・・。


村散策からまたまたハイキングコースへ

ハイキングコースで散策してなかった場所を散策しました。
この細い橋からホテル方面に向かったて歩きました。
アルバラシン


そろそろ紅葉もピークかな?
アルバラシン

紅葉満開の時に訪れてみたいですね。
アルバラシン

アルバラシン

村散策してる時は、天気がよかったけど
だんだんと曇ってきて、滞在中はずーと安定な天気。
アルバラシン

似たような写真をいっぱい撮ってしまった。
アルバラシン

ホテルの前を通過してハイキングコースから、はずれた場所
アルバラシン

さらに歩くと行き止まり、民家?人が住んでる感じはしなかった。
アルバラシン

今度は少しだけ町の方に向かって歩いてみました。
アルバラシン

村から町まで歩くと15分くらい
ここは誰も住んでる感じはしなかった。でも雰囲気よさげ
アルバラシン

どこも似たような建物ばかりだった。
アルバラシン

ここはスーパー、店内を覗いたら、ボトルワインが3€とかで売ってた。
アルバラシン

歩きすぎてお疲れモードMAX
村、ハイキングコース散策は終了です。
同じ道を何回も歩いても飽きなかった。
アルバラシン

天気も悪いし寒くなってきたのでホテルに戻って休憩


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| アルバラシン | 07:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルバラシン、村散策.3


アルバラシン滞在3日目

まだまだ村散策が続きます。
多分同じ道を何度も行ったり来たり散策してた。
撮影ポイントから一枚パシャリ
この日は天気がよかった。
アルバラシン

ずーと眺めていても飽きない景色
アルバラシン

村のはずれの方まで歩いてみた。
坂と階段が多くて、お疲れモードMAXだった。
アルバラシン

階段を上ると、
この中を見学することができるみたい
行った時は時間外で入口も閉まっていて、中に入ることができなかった。
せっかく登ってきたのに残念です。
アルバラシン

入口前からの景色は凄かった、
黄色く染まった紅葉が何度眺めても綺麗だった。
アルバラシン

絵になる風景だった。
同じような写真ばかり撮ってしまった。
アルバラシン

村のはずれにもB&Bがありました。
さすがに重たい荷物を持って、ここまでは上がれない。
アルバラシン

村の隅々まで散策できました。
アルバラシン

この階段を下ると昨日のハイキングコースに出るので
まだ歩いてないハイキングコースを散策することにした。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| アルバラシン | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルバラシン、夜の村散策


アルバラシン滞在2日目に、夜の村散策へ
昼間賑わっていたマヨール広場はライトアップされていました。
昼間賑わっていたけど夜になると静かだった。
アルバラシン

マヨール広場に一件だけバルがあったので、
入ってみました。

カウンターに並べてあるタパスの数は少なかった。
アルバラシン

2品注文してみた。
チョリソはパンが添えてあた。
アルバラシン

これは地元の料理だと思う、味は普通だったかな。
観光バルぽかったので、お値段もそれなりに、次回はなし
ランチで行ったTabaの方が値段的にも料理も絶対にオススメ!
アルバラシン

裏路地散策もなかなか楽しめました。
どこ歩いても雰囲気よさげ。
アルバラシン

マヨール広場からカテドラル方面をパシャリ!
iPhone7で撮ってみた。
アルバラシン

シーズン的に寒くて、夜の気温は9℃!早めにホテルに戻った。
夏なら夜遅くまで外も明るいし、村散策やバルで楽しめそう。
今度は夏に行ってみたい。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| アルバラシン | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT