ふらふら旅行記

〜旅の記録〜旅したときの旅行記をアップしています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サラゴサからサンセバスティアンへ


サラゴサ2日間の滞在も終わり!
到着日いれての2日間だったので、バタバタ観光になりました。

次の目的地は、バスク地方、サンセバスティアン!

出発前日の夜はホテル前にあったバルに入ってみた。
サラゴサ

美味しそうなタパスが並べてあった。
サラゴサ

翌日は移動日なので、ビール一杯だけにしといた。
サラゴサ

出発当日の朝も同じバルで朝ごはん
カフェコンレチェとチュロス
一日中お客さんが出入りしてるし、タパスも美味しいのでオススメバル!
サラゴサ

列車の時間は9時34分
ホテルでタクシーを呼んでもらって、8時過ぎに駅に向かった。
サラゴサ

サラゴサからサンセバスティアンまでは、
ALVIAで約3時間30分くらい。
サラゴサ

座席はPrefererente、一等車みたいな感じ
チケットはレンフェのHPから早割で購入24€。安いw
飲み物を事前に買うのを忘れてしまって車内のバルで買った。
コーラが3€高い!
サラゴサ

車窓からの景色
サラゴサ

素晴らしい景色を眺めてたらあっという間にバスク地方へ
サンセバスティアン
約3時間30分でサンセバスティアンに到着


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| サラゴサ | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サラゴサ街散策


アルハフェリア宮殿から歩いて旧市街まで戻ってきました。

ピエドラ橋から聖母ピラール教会を眺めてみました。
やっぱ立派な教会
サラゴサ

ピエドラ橋を渡って一周しました。
サラゴサ

旧市街から新市街方面に橋を渡ると
公園があって、公園から教会を眺めました。
サラゴサ

川沿いを歩いて、もう一つの橋から旧市街方面に戻りました。
多分このトラムに乗れば、アルハフェリア宮殿に行けたと思う。
サラゴサ

さらに歩くとローマ遺跡とジュリアス・シーザーの像
サラゴサ

遺跡の先にみえる塔は
イスラム王国時代に建てられたスーダの塔
今は観光案内所になっていて、
階段を上がっていくと展望台になってるらしい
今回はスルーしてしまった。
サラゴサ

遺跡のすぐ近くに市場がありました。
バレンシアの市場に比べると小さいけどね。
サラゴサ

中に入ってみるとほとんど閉まってた。
地元の人が買いにくる市場ぽかった。
サラゴサ

これでサラゴサ街散策は終わりです。
最後に夜は、聖母ピラール教会のライトアップを眺めました。
サラゴサ

エプロ川に映る聖母ピラール教会にうっとり!
ライトアップされた教会は美しすぎる!
サラゴサ

翌日はサラゴサからサンセバスティアンに移動します!


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| サラゴサ | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルハフェリア宮殿


グーグルマップをみながらアルハフェリア宮殿へ
バルから20分くらい歩きました。

アルハフェリア宮殿
2001年に世界遺産登録されたムデハル様式の宮殿
サラゴサ

イスラム支配時代の11世紀に建てられ、
レコンキスタ後はアラゴン王国やカソリック両王の居城になったそうです。
外壁にはイスラム時代の城壁も残っていました。
サラゴサ

やっぱしイスラムぽいですね。
この壁の向こう側にはタイファ時代のイスラム宮殿があります。
右側の壁にある小さな門から入りました。
現在は、アラゴン自治州の議会が使っているみたいで会議室もありました。
サラゴサ

宮殿の中庭です。
サラゴサ

回廊
サラゴサ

アーチの装飾が見事です。
サラゴサ

ウマイヤ朝の影響を受け継いだイスラム宮殿建築。
11世紀中旬に建てられました。
グラナダのアルハンブラ宮殿に似てるかも
サラゴサ

サラゴサ

なんか雰囲気がよさげだった。
サラゴサ

イスラム文化なども展示されてた。
全体的に複雑に見える美しい模様ですね。
サラゴサ

サラゴサ

中世宮殿部分の上階は
会議室みたくなっていました。
サラゴサ

奥の部屋にはイスラム時代の装飾が残っていました。
サラゴサ

天井が一番豪華だった王座の間
アラゴン王国の宮殿行事が行なわれた間
サラゴサ

サラゴサ

回廊に出ました。
サラゴサ

階段横に、優雅な窓が並びます
サラゴサ

この階段を降りると中庭に戻ります。
サラゴサ

なかなか見応えある宮殿でした。
サラゴサ
イスラムとムデハルの装飾が両方見られるアルハフェリア宮殿は、必見!


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| サラゴサ | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bar Cervino


サラゴサ観光、次は旧市街から、
離れてる場所にるアルハフェリア宮殿へ

旧市街からトラムで、宮殿の近くまで行けるみたいですが、
町散策しながら途中で、バルで休憩して歩いて行ってみました。

途中休憩したバルはBar Cervino
タパスのコンクールで賞をとったバルみたい。
ピーク時間を過ぎてたので混んでなかった。
場所は旧市街から離れていて、多分レンフェの駅寄りだった思う。
サラゴサ

バル内はワインボトルが飾ってあった。
サラゴサ

カウンターにはタパスが並べてあって
注文してから調理してくれた。
サラゴサ

サラゴサ

ナスとチーズのピンチョス
アツアツで激ウマ
サラゴサ

イカとししとうのガーリックとオリーブで炒めたタパス
これも激ウマだった。
サラゴサ

コロケッタ、タラ味だった。1個から注文できるみたい。
注文してから揚げてくれるので、アツアツだった。
サラゴサ

エビタパス
サラゴサ

タコのタパス
これもうまかった。
サラゴサ

お店の人はスペイン語しか話せないけど
親切に接客してくれた。Bar Cervinoはオススメ!


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| サラゴサ | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サラゴサ観光


聖母ピラール教会の塔に登って、次に向かった場所はゴヤ美術館、
さすが生誕地ですねー。多くの作品が展示されてた。
美術館内は写真撮影禁止
サラゴサ

次に向かった先は、ラ・セオ(サルバドール大聖堂)
ピラール広場の東側にあります。
ムデハル様式の建築物で世界遺産に登録されています。
ここも内部の撮影は禁止だった。警備スタッフが厳しくチェックしてた。
サラゴサ


次に向かった先は、サン・パブロ教会
ここも世界遺産に登録されています。
教会の外観修復工事をしていたので、外観の写真を撮りませんでした。
外観だけ見ると教会というよりはイスラムのモスクぽい造りだった。

入場料は3€、英語ガイド付きで、塔の上まで案内してくれた。
欧米人ファミリーもいて、一緒に塔に登りました。
ガイドはスペイン語と英語で説明してくてた。

教会内の修復工事は終わって、綺麗になってた。
中央祭壇
サラゴサ

イスラムぽいですね。
サラゴサ

サラゴサ

階段を登って塔のてっぺんへ
サラゴサ

塔からの眺めは聖母ピラール教会が見えました。
サラゴサ
約1時間くらいのツアーだった。
ガイド付きで3€は安いですよねー。


ブログランキングに参加してます!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキングならblogram

| サラゴサ | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT